Facebook

☆゜・..・゜・..・゜


★お悩み解消★

search this site.

categories

archives

amazon

***************

営業職をやめたいあなたへ

ご挨拶中の宮脇社長。
社名もあらたに「セールスアカデミー」
とあらため
本日、ご著書の出版記念パーティです。


そのご著書はこちら

営業職をやめたいあなたへ

宮脇社長は某所属会合にてご縁を頂きました。
昨年は、その会合で「会員さんを増やしていく。」
という重責のセクションリーダーとして
素晴らしい実績を残してくださった立役者

その打上げの模様はこちら
     ↑
そう、そのときのスペシャルチョコのご当人



会場は、宮脇さんのご人徳でたくさんの人人人。


ワタクシも発起人の一人として参加させていだきましたが
宮脇さんの根底に流れる
「おもてなしの心
「人を大切にする心
の溢れる内容となっていました。

宮脇さんご本人も出演(?)漫才
企業コラボレートしている九州プロレス・筑前さんのエール。

ご当地アイドルがにぎやかに場を盛り上げ
社員さんへ感謝の自筆メッセージ入りタスキの贈呈

なぜか、この時点で
我がデジカメが力尽きてしまいまして画像なし
きっと、宮脇社長のブログなどで詳しい詳細が
ご報告されることでしょう



もちろん、ワタクシもこのご著書を
拝読させていただきましたが ↓

営業職をやめたいあなたへ

自分がどんな種族か「なるほど〜」っと理解。

そう、ワタクシはまぎれもなく
「レイ・カン・ミン・ゾク

ん?なんだ?
と、思われた方は、ぜひご購読くださいませ

営業のみならず
さまざまな職種の方へのエールになりますよ。

宮脇社長、ますます輝いてくださいね


-----------------------------------------

福岡天神の営業コンサルタント会社
株式会社セールスアカデミーです。
中小企業の営業支援,研修を行っています。

-----------------------------------------




母の日プレゼントは100年企業の逸品を♪

本日、経営者のお仲間と伺った先は和木綿の宮田織物


今年100周年を迎えた久留米を代表する老舗です


ご好意で工場見学をさせていただきました。

こちらは、布地の開発からデザイン、縫製そして販売まで
自社一環で行っているところ
一般市民のワタシはなんだかピンとこなくとも
工場経営なさっている方々からすると「スゴい!」の連発。

それぞれの行程を広い工場内を移動しながら
そのご担当者が説明をしてくださったのですが
宮田織物で働くみなさまの
仕事に対する誇りがとてもキラキラしているのです。
心から素晴らしい!と感動


生地をたたむ機械です。


工場に足を踏み入れた瞬間、参加者皆様の「すごい〜!」の声




テキスタイルが生まれる企画室では伝統の久留米絣のレクチャーも



夏向きの薄い生地から厚手のものまで、すごい種類です。

海外からの実習生の受け入れも積極的なこちら。
今年は19名の方が中国からいらしているそうです。



こちら、宮田織物はオイルショックのときに
ワタ入り半纏で大ブレイクなさったところ。
今も、一枚一枚息のぴったりあった作業で作っていらっしゃいます。




上の写真はちょっと大きいですね(笑)
皆さまの普段使いはこちらをどうぞ



会のお仲間はこんな商品をお買上げしていました。


母の日が近いので、そのプレゼントが大多数。
みなさま、お優しいのです

こちらの商品はこちらのネットショップからでも購入できます⇒和木綿の宮田織物。

また、福岡市内だと、博多リバレイン地下2階でお求め可能です。
こちらの和木綿は毎日洗濯OK。日常にバンバン使うほどに、良さがでてきます。
普段使いほど、いいものを使いたいですよね

ワタシは帽子が気に入ったのですが
お買上げ寸前で色で悩んでしまい、結局保留。
私物帽子をチェックして、市内のショップへ行く予定です。


そしてそして、会社見学一行へ
こんな可愛らしいポーチもお土産にいただき大満足。

 

母の日のプレゼントをお悩み中の方はどうぞ、
和木綿の宮田織物チェックしてみて下さいね。


会社
〒833-0003
福岡県筑後市羽犬塚375
TEL:0942-53-5181
FAX:0942-53-8150



タオル美術館

ある会合時
「美賀子さんへプレゼント預かってきました。」
と、思いがけない一言

包みをとってみると「タオル美術館

何なんだろうと開けてみたら
可愛いクロネコハンカチではないですか♪

※当社のロゴマークはクロネコなのです
  【証拠】
    ↓
  

嬉しいですねぇ。
覚えていてくださるなんて

一緒に入っていたお手紙には
遅ればせながらの16周年のお祝いと
クロネコ見つけて、すぐ弊社が思い浮かんだ。とのこと

こんな優しい心遣い。細やかな気配り。
当然、運営している自社にも反映されています。
翻訳サービスお考えの皆さま。こちらのアンテリンク様。一押しです


さて、この「タオル美術館
聞くのも見るのも初めてだったワタシ。
グーグルで検索してみたらば
ヒット数 約 2,350,000 件

ちなみに当店メリーグラシスは
ヒット数 約    10,400 件

225倍も違います

ちなみにスターバックスは
約 11,100,000 件
マクドナルドは
約 26,800,000 件
ですから、「タオル美術館」のすごさが
お分かりかと。

まだまだ当社のことを
知っていただくため、の広報活動が
甘いなぁ。と実感します。
頭に脳みそに汗かかないと
脳みそが固まっていきそうです

今年はチャレンジ!な当社。
いろいろ模索してます。




フレンチ好き♪

仲良しの社長さまと一緒に
紀ノ国屋会長に先導いただき向かった先は


フレンチの梓屋


今日は、所属会合の打ち合わせで
株式会社紀之国屋様へ訪問させていただいたのです。

気配り名人の会長。
お昼の予約を入れてくださっていました


ベージュのやさしい色合いと
ホワイトで統一されたレストラン。
もう、このインテリア大好き




ご好意でお部屋も全部見せていただきました。
他にもこじんまりした個室や
和室も選ぶことができます。


コースは見目麗しい前菜からメインまで
目で見て満足
頂いて満足
う〜ん、お料理写真取っとけばよかった

こんなステキなところがあるなんて。
至福のひと時でした

あ、ちゃんと打ち合わせした後ですから。お食事は。

ということで、証拠写真

熱く説明

整理整頓行き届いた工場

別事業も垣間見てまいりました


学びを実践なさっている会社というのは
やはり、一味違いますね。
貴重なお時間いただき、ありがとうございました

株式会社紀之国屋さま。
昭和8年にベアリング販売により創業。
「螢廛蹈汽檗璽函廚鮴瀘するなど
多面的な事業展開で社業を発展


梓屋
 「自分の家に、ゲストをお招きするように。」
 大切な方との出会いから門出まで





穏やかな方とにぎやかな皆様

当社ご近所にある「千建築設計」さん
ホームページをご覧いただいてもわかるよう
木のぬくもりを大切にする、設計士の先生です。
そして、これまた木のぬくもりそのままの穏やかな先生

今日は、生い立ちから今までにいたるお話
そして、今後のお話を聞かせていただきました。
しっかりとご自身の分析もしていらして
猪突猛進型のワタクシとは180度別世界。
自分のいのしし型に赤面です

当日、大川の家具職人さんとの出会いでほれ込んだ椅子のご紹介も。
実際にかけさせていただきましたが
骨盤がすっと無理なく立つ感じで腰がとっても楽

なにも手を加えていない右側のナチュラルタイプと
手を加えてあるブラウンの二色。
ワタシ的にはナチュラルな木肌の感触が大好きです。
ご購入希望の方は連絡してみてください。
もちろん、実際に座ったりと体験できますよ

訪問させていただきありがとうございました♪

千建築設計 一級建築士事務所
福岡県知事 登録 第1−12224号

福岡市中央区舞鶴2丁目8-12舞鶴いり江ビル202号
電  話 092-716-3141
FAX 092-716-3148


そして、その後はご近所の「楽天庵」さん

この、美味しそうな食材を自分たちで揚げていただきます。



仲の良い経営者のみなさま、楽しんでいらっしゃいます。
仲間っていいですね、有難いです



「麹」が違う焼酎

今回は「NPO法人楽農人」よりゲストをお迎えし
卓話を聞かせていただきました。

話の詳細はとばしますが
持参いただいたのが「新米」&「焼酎」
ちなみに、この焼酎は非売品なのだそうです。

ラベルのお名前はご本人のお名前。
思わず「本名ですか?」と失礼な質問をしてしまったワタクシです


さて、この画像を見てみてください。
違いが分かりますか?

左側が一般的に麹作りに使用するお米。
右側が頂いた焼酎作りのさいの麹のもととなるお米。

左側は、何と言ったらいいか
いわゆるB級品とでも言ったらいいようなお米です。
右側は、このまま美味しい白米としていただけそうです。

残念ながら
焼酎をまったく頂かないので
味もなにも分かりませんが
飲むと違いが分かるんだそうです。

あ、これは芋焼酎です、念のため。
HPからこのお米を麹として利用した焼酎を
販売していらっしゃるようですから
お好きな方はぜひ、どうぞ。
楽農人 焼酎のページ



緑溢れる田主丸町の「石兆亭」へ。

所属する会のみなさまと共に会員さんの経営する
創業42年の「石兆亭」へ行ってまいりました(お勉強会です

「石兆亭」とは・・・
緑溢れる田主丸町の地でスタートして早40年。
耳納連山の懐で澄んだ空気とまぶしい緑の中、
採れたて野菜や素材にこだわり、安心と心の憩いの場を提供しています
旬の素材を職人技で仕上げたお料理を情緒漂う店内でゆっくり満喫できます。


送迎バスを出していただき、福岡市内から南へ1時間少々。
まずは、美しいお庭と外観をお楽しみください









清潔感あふれた家屋






石兆亭、おかみの感動の体験報告をうかがった後は
自慢の会席料理をメンバーの皆さまと楽しいおしゃべりと共に堪能。
新聞記事にもなっている「和ろうそくで会席」を体験させていただくことに


このお部屋はウェイティングルームです。



使われている「和ろうそく」は「ハゼ」。
ハゼの樹液を使っているので、パラフィンと違って
変なにおいもしませんし、炎がとても美しいと感じました。
実際は、思わず歓声があがる美しさです



スタートした時間が17時。
徐々に暗闇増すと共に蝋燭のみでの幻想的なひとときです。
どうぞ、お食事画像お楽しみください。


器の柿は本物。もったいないのでお持ち帰りしました


鯛のお造り


これ↑↓は、「ほとめき笹おこわ豚」
生産者の顔がわかり
育った場所もはっきりとした安心、安全な素材。

その素材の良さを生かすために
余計なものを加えずに作り上げた「ほとめき笹おこわ豚」です。

香りが良くてジューシーで
手軽で安心して本物の味を堪能する事ができます。

(文章は石兆亭さまHPより引用させていただきました。)

おこわに、余分な具が入っていないおかげで
じっくり、耳納豚のうまみが味わえる一品でした
通販でお買上げできますので、気になる方はココをクリックしてみて下さい。




鰆の焼きもの

湯豆腐

蓮根饅頭

耳納豚のシチュー

デザート三種。
と、最後のごはん物は「むかごご飯と赤出汁」
大満足です。



(全員記念画像は西方さんのFacebookから引用させていただきました)

写真中央の笑顔満開の女性がおかみ
女性経営者として、ステキな歳の重ね方をしていらっしゃいます。
お話くださった体験報告、参加者の皆さまそれぞれの想いで
受け止められたのではないでしょうか?
また、今まで知らなかったお話も数々ご披露いただき
だから、こんなに懐広く愛情深いかたなのだな。と納得しました。
本当にありがとうございました
これからもお体ご自愛しながらも、突き進んで下さい!(笑)


親愛なるご参加のみなさま、ありがとうございました。

石兆亭さまの
今後のますますのご発展を記念しております。
ハートあふれるおもてなし、感謝いたします。
ありがとうございました


〒839-1212
福岡県久留米市田主丸町石垣1365−5
0943-72-3479
------------------------------------
緑溢れる田主丸町の地でスタートして早40年。
耳納連山の懐で澄んだ空気とまぶしい緑の中、

採れたて野菜や素材にこだわり、安心と心の憩いの場を提供しています
旬の素材を職人技で仕上げたお料理を
情緒漂う店内でゆっくり満喫できます
------------------------------------



| 1/19PAGES | >>